小笹周平
小笹周平

明治大学理工学部機械工学科2年。
アメリカで生まれ育ち、15歳の時に日本に引っ越す。
5歳からチェロを初め、音楽と出会う。クラシックだけでなく、様々なジャンルに触れながら徐々に音楽観が変わり自身の価値観も変わっていった。
未だに日本語では苦労しつつも、世界共通語である音楽を通して仲間と感情を分かち合えることに感謝している。
ロボット工学を学びながらオーディオエンジニアリングについても学び、今まで培った音楽に対する感受性を取り入れながら、様々なアイデアを生み出そうと目指している。